スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台中から高美湿地の行き方(4)

最後です。
4)戻るときの注意は、行きのときの注意と同じです。
すなわち、清水駅から台中に戻る電車の時間を調べておくこと

清水台中

なにしろ、本数が少ない。
日没まで高美湿地にいてから台中へ戻るとすると
やはり清水駅発20:02分の電車か最終の21:19分の電車しかないと思いますので
気をつけて戻ってください。
と、書いたのはいいが
実際に日没時間と高美湿地から戻りのバスの時間と電車の時間を見比べてみると

例えば夏場なら日没が6時半くらいですよね。
すると戻りのバスは 179路線の 18;40分しかありません。
首尾よくこのバスに乗ったとすると、清水駅には 19時過ぎに着きます。
で、も電車は8時過ぎまで無いのです・・・OMG

冬場でも状況はほぼ同じで、日没5時半とすると・・・
結局夏場と同じタイムスケジュールにしかなりませんね。
日没をあきらめて、178路線の17:00のバスなら
17時半くらいには清水駅に戻れますが、電車は18:23分までありません。

と、いうことで帰りはタクシー利用がいいみたいです。


それにしても、やっぱ不便だわ。
本当に観光写真のような光景を見たい撮りたいなら
お天気、日没時間、潮の干満等の自然条件が必要だし
往復の交通の便も考えなければいけないし
日程に余裕が少ない一般の観光客にはハードルが高い。
もちろん他の行き方もあります。
台中からバスで清水に行き、バスを乗り換えるとか・・・
でも、最後は178、179バスなので、この辺も微妙です。
そこまでして、行く価値があるか?は個人差ですね。

台中から電車バスを乗り継いで行ってみようとされる方は参考にしてください。

この方法で行くと台中からはEasyCardを使って往復82NT$(約300円)の最小コストで
行けてしまいます。
そのためにも、時刻表を調べてスケジュールを組むのが大事になるのですが
多分、ここまで時刻表を載せているのは少ないと思います。(自画自賛)

ながながと失礼しました。
スポンサーサイト
NEXT≫
FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。