スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京の旅(1)

やっとこさアップする気になってきましたの、ボチボチとアップしていきます。

まずは初日の途中まで。

KC's ホームページ

から北京の旅をどうぞ。

よろしければクリックを
人気ブログランキング参加中

全国から注目されているサイトが大集合!スポーツ・アウトドア人気急上昇ランキング
スポンサーサイト

釣り日和

先週に続き絶好のお出かけ日和。しかし・・

今週は、訳あって行けない来週の代わりに墓参りに行く予定。

ウチのんと家人のんの2件の墓参りに行くので、お出かけは無理。

のつもりだったんですが・・・

あまりの、お天気の良さと爽生さんからの釣りのお誘いで

午前中に1件の墓参りを済ませて、急遽 某所へ出かけてきました。

出発が遅かったので、到着は夕方になりました。

031602.jpg




まあ、ボクには釣りは無縁なんですが、釣果を期待して

のんびりとビールを。




結局、この日はあまりの好天で、お魚もお出かけのようでココには居ませんでした。

さて、日が落ちると・・・・お決まりの宴会タイムへ突入。

本当はこちらが目的だったりする。

大阪から来られた別の親子を拉致して、盛り上がりました。

031603.jpg


冷えてきた夜は、ここでも焚き火台が大活躍。

やっぱ、購入して正解でした。

翌日も、好天。絶好の釣り日和・・・

と、張り切る友人を残して、ボクは早々に撤収。

午前のうちに帰宅して、もう1件の墓参りを済ませて、無事にお勤め完了。

お勤めとレジャーと、濃い週末でした。



031601.jpg


冷えたので、ビールを暖めています。これが本当の”燗”ビール??(ウソ)

スノーピーク(snow peak) 焚火台 M
スノーピーク(snow peak) 焚火台 M






よろしければクリックを
人気ブログランキング参加中

全国から注目されているサイトが大集合!スポーツ・アウトドア人気急上昇ランキング

初キャンプの収穫は

シリーズ(2)で終わっておこうと思ってたんですが。

ついでなんで、(1)でぼかしていたこのキャンプで使いたかった”後述”の部分を。

実は3つありまして。全部、前回までに画像にありますねん。

一つ目は、お気づきのようにSPの焚き火台M

03092.jpg

未使用の更の焚き火台の証拠です。(笑)

それまではユニフレのファイヤーグリルを持っていたのですが

大した大きさではないのですが、気軽に持ち出しが出来ない。

普段は積んでなくて”持って行く”ということを意識しないと持っていけないので

億劫になって持ち出さずに、ほとんど使っていなかったですね。

その点、焚き火台なら、隙間にハマるので、常時積んでおけるんじゃないか?

そこでファイアグリルを処分して、買い替えを・・・

どうせなら、フルセットで・・・・と、目論でいた・・・が2諭吉以上する

が、DOを使うわけでもなく”たかが”焚き火になんでそこまで

と、いう家人の冷たい目線に・・ハイ、今回は本体のみ購入ということで。


スノーピーク(snow peak) 焚火台 M
スノーピーク(snow peak) 焚火台 M







二つ目は、前述の”オガ炭”。

これは、近所のショップで10kg入りが驚きの1英世で入手。

フツーの雑炭より安いので、これは暖房に使ってみよう!ということで。

空気を送りこんでご機嫌がいい時には、快適に燃えているのだが

機嫌をとらなければ下火になってしまう。暖房にはモひとつかな。



最後の三つ目は石油ストーブ(笑)

昨年末より、スキーモードに変更以来、ずーと積みぱなし。

ボチボチ、キャンプモードに変更するのに、タンクに中に灯油が入ったまんまなんで

使い切ってしまいたかった。・・結局まだ余らしてしまったけど。

ところで、カートリッジ式の石油ストーブを持ち運ぶのには

カートリッジと本体を分けて運ばなければいけな・・・

しかし、ボクは本体にカートリッジを入れたまま、積みぱなしで過ごしています。

その方法は・・・そろそろストーブの時期も終わりなんで

次のシーズンにでも書きましょう(笑)





キャンプシーズン到来(2)

昨日の続きです。

別に続きにするほどの大した内容では無いのですが

何しろ、全部書くのが億劫だったので、とりあえず分けたってことで。




食事の後は、マッタリと焚き火で。

ココは直火で焚き火が出来るのですが、一応、芝らしき所だったので

ちゃんと焚き火台を使って・・・至福の時

03094.jpg




って、よーく見るとST(スクリーンテント)の中だったりする・・・


03095.jpg


めちゃくちゃ暖かいのですが、何しろ火の粉が舞うしぃ。

良い子のみなさんは、例え地面と言えども、ST内での焚き火は止めましょう(苦笑)

火の粉が飛んで、STに穴を開ける・・だけでも大変なんですが

昨日の写真の通り、このスタイルのSTはボクの場合は屋根は

サイドオーニングになっている・・・・これに穴を開けたら・・・乂(>◇< )絶対ダメ!

と、いうことでコレに変更しました。

03099.jpg


これなら、火の粉の心配も要らないかなぁ?

えっ、薪と、どこが違うかって?

030910.jpg


よーく見てください。オガ炭を薪代わりに使って燃やしました。

本当のところ、焚き火はオガ炭に着火させるための前段ということでした。

このオガ炭は朝までしっかり残っていたのには感激でした。

TVで内藤選手の中継を見ながら、こうして暖をとり、グラスを重ねた夜でした。おわり。

楽天でオガ炭、備長炭を探す




キャンプシーズン到来

ぽっかり空いた週末。

お天気上々。こりゃ、出かけるしかない。

場所は我が家のホームグランド。

今年の初キャンプ・・は、曽爾で済ませましたが、とりあえず初テント?

03091.jpg


この日は6人ぐらいのグループとカップル、それにうちらの3組くらい。

まだまだ、この時期はキャンプシーズンには早いみたいで、空いていました。

そりゃそうだよね。例年なら春スキーにでも行ってたかもしれない時期だもんね。

今回は是非、使いたいモノがあった。それは後述として。

テントの中は・・・

03093.jpg


こんな感じで、ポカポカでした。

そして夕食は栄養&ボリュームたっぷりの・・鍋で。

まずは小さくちぎったキャベツを敷き詰め、その上に具材を乗せて

03096.jpg


さらに、乗せて・・

03097.jpg


スープを加えてフタをして煮込んで出来上がり。

〆は麺を加えて

03098.jpg


もう、ビールが進んで満腹。   続く

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。