スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刺激的?

甘~いものの次は、ちょっと辛口なもので、口直し。

1003311.jpg

伊豆に行った時に買ってきたまま冷蔵庫で眠っていた、”わさびマヨネーズ”

ツブツブのわさびが入っていて、中々美味でした。





↓は伊豆の 蕎麦屋で食べたときに付いてきた天然のわさび。
おろし金で好みの量だけ摩り下ろして、ツユにつけていただきました。

1003312.jpg

余ったわさびのお持ち帰りはご遠慮くださいでしたので

思いっきり、下ろしていただき、残りは丸かじり?

実はわさびは丸かじりにしてすぐに飲み込むとそんなに辛くありません。

最近ではわさびの香り成分が育毛に効果があるとかいう研究もあるそうです(笑)
スポンサーサイト

バラが咲いた

1003281.jpg



友人の結婚式から一週間。

頂いた薔薇(←読めても書けませんが)の花も一咲き。

奇しくも、昨日はボクらの結婚 2ン周年でした。(笑)

これで、当分は記念日を忘れることは無いでしょう・・・

今年は、丁度週末だったため、旅先で・・と、書けば格好いいが

出先の、車の中で ”乾杯”となりました。



デザートは
1003282.jpg

DEMEL(デメル) のザッハトルテ

~菓子職人フランツ・ザッハが考案した世界で最も有名なチョコレートケーキ。
ハプスブルク家御用達の老舗として皇帝フランツ・ヨーゼフにも愛されたというデメルのザッハトルテは、
純粋な生クリームをたっぷり添えてお召し上がり下さい。~ DEMEL Japan HPより

勿論・・・・
生クリームを副えていただきました(大甘)
 
誰かのパクリ?(爆)

第30回篠山マラソン その2

つづきです。

ここで篠山マラソンの関門について書いておきます。

     スタート合図から    次の関門まで

第一関門  6.8Km  60分            (8'49"/Km) 

                11.4Km 75分後 (6'34"/Km)
第二関門 18.2Km  135分
                5.9Km 40分後  (6'46"/Km)
第三関門 24.1Km  175分 
                6.5Km 45分後  (6'55"/Km)
第四関門 30.6Km  220分 
                5.7Km 40分後  (7'01"/Km)
第五関門 36.3Km  260分 
                5.9Km 50分後   (8'28"/Km)
ゴール  42.2Km  310分(5時間10分)

各時間までに通過しないと、ロープを張られてアウト!です。


さて、ボクはというと・・・
いつ痛み出すか判らない右足をかばいながらゆっくりしたペースで5Kmを通過。
まずは第一関門へ向かう。ここはスタート号砲から60分後で閉鎖
しかし、最初の11分間のロスがあるので実質50分以内ってことになります。

とりあえす5分ほどの余力を残して第一関門を通過。
ここまでで時間の”貯金”をしておかなければ
上の時間表から見ると、次の関門までが一番ペースが早くなる。

10Km手前で、ゲストレポータの ”かつみ、さゆり”を見かけたのでとハイタッチ。
写メ撮るの忘れました・・・

しかしほどなくやはり足に来ました。
10Km過ぎてからの登り坂手前で、前回と同じく、痛み出して、歩く、走るの繰り返し。
やっぱり、前回から回復していなかったようです。
ここらでリタイヤするかぁ?

10Kmから15Kmまで、そんな調子ですっかり”貯金”を使い果たしてしまう。
係りの人の声 ”次の関門まであと3km、20分で閉まります”案内?

足は相変わらず痛むが、なんとかゴマカシテ次の関門まで
頑張ってみよう・・・・走り出して見ると・・・

寒さのセイだろうか?足の感覚が麻痺しているのか、思いのほか走れる。
ちょっとペースを上げて、第二関門をギリギリ30秒前に通過出来た。


こうなれば、ちょっと欲が出てくる。
このままのペースで走れるのではないか?
しかし、そんなに甘くな~い。
第二関門をギリギリ通過したので、貯金0で走らなければならない。
途中で、水分補給したり、用を足したりなんかのロスを差し引くとボクのペースでは
ギリギリか?
おまけに途中に登り坂があるし・・・・ここで大幅にペースダウン。
20Kmを通過して、ハーフポイント(21.1km)も通過。

坂道を登りきった1.1Kmで 次の関門閉鎖時間が表示されている。
ここで、ボクは大きなミスに気づいた!!
第二関門~第三関門は45分だと5分多くカン違いしていたのだった。
時計を見ると・・関門の閉門まであと6分。
ヤバイ!とペースを上げて関門を目指す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと100mというところで無常の関門閉鎖(涙)
24.1Kmでリタイヤです。
収容バスで涙の帰還となりました。

足は痛いなりに走れていたので残念です。
やはり関門時間はドコカに書いておくべきでした。
それと、ボクみたいに完走タイムギリギリの人は
最初のスタートゲートのロスは最小限にするために、
もっと前の方に並んでスタートしなければいけませんね。
・・・とその前に足を早く治すことが先決ですが。

今シーズンはこれにて終了。
春~夏は10Kmくらいの気楽なランニングなら走るかもしれませんが
今年の秋までに完走できるようにしておきたいもんです。
終わり。

10030703.jpg

今回の参加賞です。

第30回篠山マラソン その1

性懲りも無く、またまた行ってきました。
って言うか、既に早くにエントリーしていたので、とりあえず行ってきました。

10030701.jpg

先月の木津川市民マラソンで足を痛めてから、
5Kmくらいで足が痛み出し、
この3週間ほとんど走ってませんでした。(言い訳)

10日ほど前に、篠山マラソンの案内が届いたんですが
とても完走できる見込みはなくて、とりあえず、参加賞だけでも…。
万一参加したとしても、10Kmくらいまで走れればいいかぁぁ 
てな感じでとりあえず現地へ行くことにしました。


10030702.jpg

前日から、現地に行って、受付を。
受け取ったゼッケンとICチップ(このチップで時間計測します)を装着。

あとは、のんびりと温泉に浸かり、食材を買い込み駐車場へ。
当日着では、駐車場がかなり遠い場所になるので
こういう時は本当に”車中泊”出来ると便利です。
しっかりと”水分”と”栄養”を補給して
迎えた、当日は…


10030705.jpg

戻り寒波って言うのでしょうかね?小雨混じりの天気で
なんでもこの日の篠山の最高気温は 4℃だったそうです。

寒くて、寒くて…やっぱり、走るのやめるか?
でも、せっかく来たのだから、ちょこっと走って、雰囲気だけでも味わいたいし。

過去の2回は河川敷コースなんで、殺風景で、応援もまばら。

今回は町中を走るので、変化があって、応援も多いし、楽しいかも?
その分、長時間の交通遮断はできないので
要所に時間関門があって、決まった時間までに通過できないとタイムアウト。


今回の参加者は13,000人以上とかでスタートの号砲がなっても、
初心者のボクらの位置が動きだすには相当時間がかかります。
結局、スタートゲートをくぐったのは11分ほど経過してから・・・

とにかくボチボチと走り出しました。

つづく

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。