スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のカレー

前回に続いて、韓国の食品の紹介です。

韓国のスーパーで、レトルトのカレーが安売りしていたのだが

普通の考えでいくならば・・・

韓国=辛い料理
カレー=辛い
よって、韓国のカレー=辛い×辛い 超辛い・・・となるハズ。

ここは、どのくらい辛いが試してみなくては・・と、

”怖いものみたさ”で買って帰った。

黄色い箱と赤色の箱があったのだが
日本の **カレーでは、赤色は甘口で
黄色が辛口になっている。

だが韓国で赤色はすなわち唐辛子の色だ。
ここは、無難に黄色にしておいた。


IMAGE001.jpg
パッケージは普通に
3分 牛肉カレーとあるが・・・




しかし、さすがに即、食べる気にならず、
しばらく、放っておいたのだが、いつかは試さなくては・・

で、先日、飲み物を用意してイザ!試食へ

中は、普通に具材がゴロゴロと

IMAGE002.jpg 

意を決して(そんな大層なものか?)
一口食べてみる・・・・

ん?
ん?

あまりの辛さに舌の感覚が麻痺したか?
味がしない。

続いて 二口目を食べてみる

やっぱり同じ。

超辛いカレーを想像していたが
見事に裏切られた。
それどころか、コクが無くて
超あっさり。

今度からは韓国へ行って、辛い料理に飽きたら
カレーを食べよう(笑)


スポンサーサイト

韓国で人気のチャンポン>

韓国に行った時に、通りすがりのアジュモニに勧められて
買ってきた その名も ナガサキ チャンポン

普通の即席麺より2割くらい高かったんですが
おばちゃんが”マシッソヨ”と言うので買ってきました。

IMAGE003.jpg 

ちゃんと読めます。


おまけに裏面には 長崎の場所まで示してあって

でも、写真は韓国流のチャンポンですね。

IMAGE004.jpg 

で、肝心の味なんですが・・・

海鮮ダシが効いてていい感じです。







やはり、韓国の人向け。

スープは白色の海鮮スープなのに









額から汗を流しながら食べました。
でも、クセになりそう・・

今、韓国で有名な真っ赤な”辛ラーメン”
を抜いて一位だとか?

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/news_business/p717e4e1f7aadedf67427ece81f50cd4d

また、今度行ったら買ってこよ。



冬のキャンプ

そろそろ更新しなければスポンサー広告が載りそうなんで・・





寒い時期なので、出かけるのが億劫になる。
ついでに、ブログ更新も億劫になるか?

まあ、そんな時期でものんびり外で過ごしたい時はあるもので

先日は、某キャンプ場で 二人でまったりと。


IMAGE007.jpg


この時期は、やはりテントで囲って暖を取る必要があるが
大きなテントでは、効率が悪いので
少し、小さめのテントを持ち出してみた。
 
IMAGE005.jpg 

本来4人用のテントだが、二人でゆっくり過ごすには丁度いい大きさだった。
ビニールの採光があるので、締め切っても明るくて、
昼間は日照があるとビニールハウス温室のようにポカポカだ。




しかし、夜はやはり冷え込む。


IMAGE006.jpg 

やっぱりこの時期は焚き火でしょ。


翌朝
たっぷりに結露を溜め込んで
凍りついたテントをゆっくりと
乾かして帰路につく。

終わり。

次の車はハイエースじゃない!

先日来、手配してもらっていた
次の車が決まりました。

なかなか出玉が少ないようで
そんな中から、やっと見つけてもらいました。
しかし、残念ながら ハイエースではなくて

”レジアスエース”(笑)

まあ、販売系列が違うだけですけどね。

H19年式ですが走行20000Kmちょっとで
ほぼ希望していた購入金額で。
DXでもGLパッケージ仕様+αなので
この年式ではちょっと高めかもしれませんが。

そのうち手配車の画像をアップします・・・って、
そんな、素ッピンの状態は誰も見たくないかぁ(笑)

サブバッテリーの変わった使い方

通常、サブバッテリーの使い方は
メインバッテリーに影響を与えずに
サブだけで、種々の電気製品を使用します。
車中泊でサブバッテリーを使いすぎて空っぽになっても、
メインは残っていますから
エンジン始動が出来るわけですね。

これはメインとサブがアイソレーターで
切り離されているからです。

上の使い方ではメインが残り、サブが空っぽでしたが
この逆の場合はどうでしょう?

例えばメインのバッテリーが上がってしまい
サブには充電分が残っている・・ような局面で
サブバッテリーでエンジンを始動できるか?

ボクはまさに、先週末がこの状態でした。
もともとメインが弱っていたうえに
数週間チョイ乗りしかしていなかったので
バッテリーが上がってしまい、始動不能状態。

そこで、サブバッテリーの(+)からメインの(+)に
コードを繋いで、セルを回すと一発始動。
おなじように充電されていても
メインは、乗らなくても色々な機器(時計とかオーディオなど)が
電気を消費しているようです。
その点サブはメインから切り離されていて、余計なものを
繋いでなければ、放電量は少なくて済むのかも。
何より、ボクの車ではメインよりサブバッテリーの容量の方が大きい。

自分で自分をレスキューした週末でした(笑)



FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。