スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東はりま日時計の丘公園

姫路での用件を済ませて、お天気もなんとか持ちそうだったので
帰りに、東はりま日時計丘公園で 飛び込みでキャンプしてきました。


かれこれもう何年ぶりやろか?
確か前回来たのは、大山でのスキーの帰りだったので
もう7年くらい前かな?

キャンプを始めた10ン年前はこのキャンプ場は、5☆のキャンプ場で、
3ヶ月前の予約日には、電話がつながらない!状態だったのが
いくらGW前の週で、天候が悪いとはいえ、
この状態とは・・・・・

20120423000.jpg

ウチを含めて4組だけです。
以前は、真冬でもそこそこ入っていたのになぁぁあ。
オートキャンプブームの底浅を見る感じです。

今回は、翌日が雨模様だったので、天気のよかった昼間は
テントを張らずにオーニングだけの設営で済ませました。
(と、いうかテントを積んでいないし・・)

20120423002.jpg

しかもサイトの1/4くらいしか使ってないし・・・




夕方から、風が強まってきたので、夕食後はさっさっと撤収して
車内で、お座敷モードでTVでも見ながらまったりと。

20120423001.jpg

が、TV映らず・・・残(・_・o)ン? (o・_・)ン? (o・_・o)ン?念。
これなら、わざわざキャンプ場でなくてもよかったやん!と。

まあ、そう言わんと。
昼間だけでも、オーニングを堂々と出せることが大事なんよ。ネッ!
スポンサーサイト

お花見キャンプ イン 笠置

20120415000.jpg

なんとかお天気も持ち直してきた週末は
いつもの 場所で”お花見”してきました。

ご覧のように桜の木は満開で
エエトコは既に満杯だったので
少し離れたところで、簡単にオーニングだけ出して
手抜きモードで楽しみました。

20120415002.jpg 

ゆっくりしたかったのですが、
翌日に、先に書いた 韓国語の試験があったので
早朝撤収でちょっと慌しく帰ってきましたが
ココの桜も今週で終わりですね。

少し気温の下がるところならまだ次週も見られるかな?

韓国語能力試験

今日、趣味でやってる韓国語の能力試験を受けてきました。


20120415001.jpg

そもそも、韓国語を習おうと思ったのは・・・

ハイエース車中泊カー

続いて内装の紹介です。
助手席ステップ側からの画像です。

20120406002.jpg

左側がシンクで右側にベットを展開しています。
幅約120cm、長さ約185cmで
乗車定員が運転席部分で3名、2列目で3名なので
就寝定員2名を確保しています。


同じ場所からシンク側を撮った画像です。

20120406001.jpg

シンクとカウンターが一体になっています。
シンクを使う時はカウンターの蓋を開けると中にシンクがあります。


後部から見るとこんな感じです。

20120406000.jpg


左側にクローゼットがあり、後部の天井部分にも収納を稼ぐために棚を
付けてもらっています。
最後部はベットのマットがあるのですがこの時はまだ取り付けていませんでした。
床下はもちろん、収納として使います。


以上、簡単にテヌキ紹介でした。

ハイエース(レジアスエース)車中泊カー

もっと早く書こうと思ってたんですが
何しろ期末の忙しい時期でもあり、個人的にも色々と用件があり
報告より実務優先ということでのびのびになっていました。

これからボチボチとアップしていこうと思ってます。

そこで気付いたこと・・・

納車されてからまだ、一枚も写真を撮ってない!!
これでは、アップできないやん(笑)



なんで
ビルダーさんから送ってもらっていた画像を流用させてもらいます。

まずは外観から

20120405001.jpg


レジアスエースなのだが、通りがいいので以降ハイエースで統一しときますが

サイズはノーマルと同じロングなので取り回しは楽です。
ハイルーフで通常でも2250mmあり、ボクの場合はMAXファンを付けているので
全高は2350mmになっています。立体駐車場は2400mm以上のとこで
ないとアカン!
5ドアなので、運転手側にも扉あり。

ソーラーパネルを取り付ける前なので
こちら側からは 天井のMAXファンが架装前と違うくらいです。
上を見上げなければわからないでしょう。

続いて助手席側から

20120405000.jpg

こちらからはサイドオーニングがあるため
キャンピング仕様なのがよく判ります。

サイドオーニングはFIAMMA製の3mものを新調しました。
取り付けは、通常はドア上のレインモールからステーを出して
取り付けるのですが、この高さだと降雨時に傾斜をつけると出先の高さがなくなるので
ビルダーさんに無理を言ってできるだけ高いところへ取り付けてもらいました。



20120405002.jpg

オーニングを張り出したところ。
これだけ傾斜をつけても、先端でも1.7m以上あるので助かります。
恐らくハイルーフ車のこの位置へ取り付けているのはウチの車だけかも?

と、外観的にはこんなとこでしょう。
FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。