スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンディGPS

山などへ行った時に、時々”あとどれくらい?”という質問を受ける。
きっと、彼女もしんどい時だろうか?
こんな時、現在地が判れば便利だろうか

スマートフォンの地図とGPSを使用すると現在地が表示される。

201009121.jpg

これだとハンディのGPSと変わらないかな。

しかし、欠点もある
地図ソフトは読み込んでいるため
GPSはキャッチできても3G電波の届かないところでは地図が表示できないのだ。
山へ入ると、きっとそうなることが多いだろう・・
それでは役に立たないのでは?

裏技として予め、間違いやすそうな地点とかの地図を読み出しておき、
この状態で地図ソフトを終了させておく。

ここぞという時に地図ソフトを起動させると
前回終了した時の場所は表示されるので、
GPSを使って、場所の表示が可能になる。
もちろん3G電波が届くところなら、地図も更新される。
実際、台北に行った時には、台北でも3Gは使えるが、パケット代が高くつくので
パケット通信は切っておくため
予め日本で台北市内の地図を表示させた状態で
ソフトを終了させておいて、台北に着いてから起動させると
見事に現在位置が表示された。

さて、こうやって現時位置が把握できたとしても
先の彼女の質問にはきっとこう答えるだろう

”もうちょっとだから頑張れ”

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。