スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剱岳 一服剱

剣山荘で一服したあとはお楽しみの夕食です。

2010092006.jpg
今回は待たされることなく普通に食べられました。

2010092007.jpg
食堂で明日の天気を見てみると
午前中はなんとか晴れ間も出るみたいですね。
しかしコレは下界の天気なんで、山ではどうなるか?



2010092008.jpg
この小屋では夜食もついてました
ウソです。明日の朝食代わりのお弁当ですが・・
思わず食べてしまいそうになりました。

夕食後、早めに就寝・・・まだ8時でした。

あっ、今回のお布団は3枚に4人でした・・・一人0.75枚
やはり予約だけで締め切ったからでしょうか?
槍ヶ岳山荘で泊まったときより広くて寝返りがうてました。
しかし、となりの兄ちゃんのイビキが一晩中響いていて寝不足でした。



翌朝3時頃から周囲がごそごそと。
ホクらも4時前に起きて、出発準備を。

4時半過ぎ。まだ暗い中をヘッドランプをつけて出発。
せっかく登山口に一番近いところに泊まったので
”地の利”を活かして早めに出発です。

約30分で一服剱(2618m)へ到着。
ボチボチと明るくなってきて
目前に前剱が圧倒的な高度感で迫ります。
アルファベットの”J”の字のように
一旦下ってから急激に立ち上がる壁はまるで、大ボスの前の中ボスみたいで
”オレを倒してから行け!”みたいな感じで圧倒されて
”これは、無理・・今のうちに引き返そうか?”という感じでした。


2010092009.jpg

それでもボチボチと登り始めると
急激に高度を増していき

2010092010.jpg

中央のちょっと右の赤いのんが剣山荘
その左の丸いピークがさっきまで休憩していた一服剱
その左斜め上に剱沢小屋も見えます・・
と、いうくらいに一気に高度が上昇
つづく
関連記事

この記事へのコメント

オドロイタ。。 - ゆきち - 2010年09月23日 00:49:54

に~はお。
何ですか?何ですか?本気で驚きましたよ。
しかも奥様も。凄いですね。登頂おめでとうございます。
なんだか皆さん立山に行かれてたみたいで。
私もヒュッテのお風呂でのんびりしたい。

おどろいた? - kc9085 - 2010年09月23日 10:03:20

一足お先に下見してきました。
行かれるときは色々と聞いてください・・・
でも、もう2度とは登らないでしょう
ってか、落ちていく一方の体力では難しくなってくるでしょう。
家人はまだまだ大丈夫だと思います(笑)
今回はヒュッテにも泊まったので
朝から源泉独り占めで楽しみました・・・
硫黄臭いってイヤがられましたけど・・

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。