スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剱岳 ちょっと一服

ここでレポートはちょっと一服。

剱岳へのアプローチとかを。

↓に標高データを挙げておきます。
直線的な断面図じゃなくて出きるだけ登山道に沿ってプロットしてあるので
実感に近いと思います。

サムネイルなんで、クリックすると拡大されます

剣岳01 のコピー


剣山荘2475m ~ 一服剱2618m  ~  前剱2813m  ~  剱岳2999m
     →0:40       →1:10      →1:30       合計 3:20
     ←0:30       ←0:50      ←1:20       合計 2:40  6:00

というのが標準的な時間のようです(剣山荘 HPより)

しかし登山客が多い時には、難所の鎖場で待ち時間が発生しますし
(タテばいでは1時間以上待たされることもザラとか・・・)  
途中での休憩や山頂での”感激時間”を加味すると8時間以上見ておいた方がよさそうです。

あと、剱岳が難所と言われるのは鎖場が多いことがあります。

それぞれの鎖に番号が振ってあり、13番まであります。
登り、下りで共用とところや、それぞれ専用のところもあります。
一服剱までの登りに2箇所。
有名な登りのカニのたてばいは 9番
下りのよこばいは10番という具合ですね。

別になくてもいいけど補助的に付いているものから
本気で鎖に掴まらなければいけないところなど、難易度さまざま。
しっかりと(鎖を握る)握力や、(自分の体重を支える)腕力を確かめておいた方がよさそうです。
あと、三点支持に頼る場所が多いのでしっかりとした滑り止めのついた手袋は必須。
素手で登ってて手のひらを擦りむいている人もいました。
ボクは安物のゴム付き軍手で行ったのですが、最後には指先に穴が開いてしまいました。

と、いう感じで後半へ続く
   

関連記事

この記事へのコメント

Ipadからネ...♪ - 雲です - 2010年09月24日 04:58:25

午前4時50分、立山駅到着です
超スローペースでやってきたのに...
とりあえず超狭い車中で仮眠しますワ...(苦笑
雨は無いケド、寒い!

では、後半を楽しみに行ってきます

→雲さん - kc9085 - 2010年09月24日 06:59:21

昨日からグット気温が下がってますね。
この分では雷鳥沢は相当冷えそうですね。
風邪を引かないように気をつけて行ってらっしゃい。
後半は週末帰ってきてからね。

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。