スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010ホノルルマラソン その3


最後です。

P1010670.jpg
 


35Km地点。
もうすぐハイウェイともお別れ。
高級住宅街へ入っていきます。
庭付きプール付きの一住宅が並びます。
ちょっと目の保養になったかも。


P1010673.jpg 

ゴルフはやらんので、よーわからんが
あこがれのワイアラエ・カントリークラブらしい

ここでテント張ったら快適かな?



P1010674.jpg 

高級住宅街・・一軒で ン・億円するとか

でも今はそんなもんには目もくれずに
ひたすらフィニッシュ目指して前進あるのみ

P1010678.jpg 

そして、復路の難所
ダイヤモンドヘッド灯台への登り坂
この時間帯はみんな歩く人で疲れてます。

P1010685.jpg 

坂道を登りきるとあと2Kmの表示。
ここからはちょっと下り坂で助かります。
左側を対向して登ってくるのは
既にフィニッシュしてレースを終えて
戻る人たちです。
”がんばれ!あと少し!”応援




kasagi2

フィニッシュ地点のカピオラニ公園に入るとあと1Km


P1010687.jpg

公園からはダイヤモンドヘッド火口が
よく見えます・・・
って、風景を楽しむ余裕もなく



P1010696.jpg

フィニッシュラインが見えてきました。


そして







60089-6893-024f.jpg 
感動のフィニッシュ!!!
ここだけは手をつないでゴールです・・一応。




P1010698.jpg 

感動?安堵?のフィニッシュ 後に。
よく頑張りました。
自分で自分を誉めてあげましょう


P1010702.jpg

(上のスポンサー広告がうざいですけど)

完走後の記念撮影
首に掛けてるのはフィニッシュ地点で
地元の(かわいい女子)中学生からかけてもらった貝殻のレイ
持っているのはフィニッシャー(完走者)のTシャツ 。
いい思い出ができました。
フィニッシュタイムは 
ネットで8時間を切れました。
 
実際時間はどーでもよくて
最後まで諦めずに頑張ったことの方が大事だと思います。

何かといつも忙しく まだまだ想い出は多くないけど
やっとここから踏み出せる未来
始まりの鐘が 今 この街に響き渡る

共に歩き 共に探し 共に笑い 共に誓い
共に感じ 共に選び 共に泣き 共に背負い
共に抱き 共に迷い 共に築き 共に願い
そんな日々を描きながら..

これからも しんどい事があるかもしれませんが、
きっと今回の経験が活きると確信しています。

次は・・・いずこへ ??
 
 
おわり



おまけの注釈:フィニッシュタイムにはグロスとネットの2つがあります。
グロスはスタートの合図が鳴ってから自分がフィニッシュするまでの時間。
ネットは自分がスタートラインを越してからフィニッシュするまでの”正味”の時間

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。