スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西から行くさぬきうどん巡り 2011年春

すっかり恒例になった関西発の春のさぬきうどん巡りツアーに行ってきました。
例年は3月に行くのですが、今年は震災があったため
自粛していたのでGWとなりました。
高速休日1000円も6月で終わりなので
これからは気軽には行けなくなりますね。

28日夜に出発して、途中のSAでP泊後、四国入り。
まず向かったのは ”がもううどん”。
前回もアタックしようとしたのですが、生憎日曜が休みのため断念。
今回はまず一番に回ろうと思って7時すぎに到着しました。

20110502_016.jpg

営業時間は8時半からなのですがすでに10台くらいが駐車場に入っていました。
約30分待ちで7時半過ぎには店を開けてくれました。

この時にはすでに車は30台を超えて、約50人待ちの行列でした。

朝一番ということで、朝食代わりにしっかりと
天ぷらを乗せて僕好みの”ひやあつ”で頂きました。
20110502_015.jpg

適度なもっちり感とツルツル感を味わいました。

最初の店なのでこの感触が今回のツアーの基準です。
ちょっとハードルが高すぎたかもしれませんが
今回のツアーはココを基準に
麺のコシとツルツル感の感想を書いていきます。
評価は人によっては、コシを重視する人、ツルツル感を
重視する人それぞれですので、一概にドコの店がいいとは
言えませんが、あくまで個人的感想です。

次に向かったのは”たむら”・・ですが
生憎休日はは休みということで、その足で
山下うどんへ
元祖ぶっかけということですが、以前の店から
約300mほど移動していました。
20110502_014.jpg

麺の腰は+1ツルツル感は±0と言う感じでしょうか。

20110502_013.jpg

立派な店構えになった分、値段も高めで割高感を感じました。


本日の三軒目はお馴染みの谷川米穀店。

20110502_012.jpg

山間にあるこの店は地方から来るにはハードルが高く
前回も10時過ぎから並んだのですが
今回は10時半くらいに到着したにもかかわらず
行列は前回の半分くらいで拍子抜け。
既に店は開店していたようで、食べ終わった人がボチボチと
出てきていました。

それでも正規の開店時間の11時にはやはり
橋の途中まで行列が出来ていましたので
単に出足が遅かっただけか?

20110502_011.jpg

麺の腰は-2、ツルツル感+1といった感じでしょうか。
(あくまで個人的感想です)

ここの麺はやや細めでモチモチ感というよりも
ツルツルの喉越しを味わう感じです。
たまごを先に入れて、熱々の麺を上に乗せて
いわゆる釜タマ状態に軽く醤油と薬味を混ぜて
昼食代わりに2杯いただきました。

一日目は午前中の3軒で終了。
これ以上は家人からクレームがきます(苦笑)
その後、ロハのキャンプ場へ移動してまったりと過ごしました

翌日へつづく


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。