スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西から行くさぬきうどん巡り 2011年春その2

翌日二日目です。

翌日は、キャンプ場でゆくりと朝食後に・・・ではなく
朝食代わりに朝からうどんツアーに出かけてきました。

せっかく関西からさぬきうどんツアーに来ているのですから
やはり、朝食もうどんでしょう(笑)

まず、向かったのは最近話題の ”須崎”。

20110502_009.jpg
ここは、うどん店でも、製麺所でもなく食料品店です。
表には”うどん”の看板すら見当たりませんが
その行列でココだとわかります。
店の奥で麺を打っていてその場で食べさせてくれます。

一応9時から提供ということで8時前に到着したのですが、
すでに駐車場には15台、20人くらいが
行列を作っていました。
約30分待ちで開店してもらえて、いただきました。

20110502_008.jpg
小が120円に生卵が20円。
あとはネギとダシ醤油をかけて、店の外でいただきます。
麺のこし+1、ツルツル感+1といったところでしょうか
ただ、麺が太いのがボクに取っては少し難でした。
その他は申し分なし。
個人的には今回はココが一番だったかも。・・あくまで個人的にです。

次に向かったのは道久製麺所。

20110502_007.jpg
ブログによると
ここは製麺所なので麺は提供するが
”その他”は持参とのこと。

”その他”とは、容器(どんぶりなど)箸、調味料、薬味など
要するに、麺以外のものです。


20110502_006.jpg
そこで丼と箸、そして途中で買ってきた薬味のネギとツユを持参。
卵は先の須崎さんで分けてもらったものです。

頂いた麺は 今まで最強の腰+3の麺。
まるでグミを食べている感じで、これなら
鍋に入れても相当煮崩れしないのでは?と思わせる麺でした。
先にココで食べてしまうと他の麺がコシが弱く感じてしまうので要注意です。



さて、本日の最後は、昨日行きそこなった”たむら”。
今日は店の前にすでに30人くらいの行列と満車の駐車場でした。

20110502_005.jpg
行列の割りに進むのが遅かったのですが
これは、その場で茹でて提供するためのようです。
行列に並んで待つこと約50分。
麺の腰±0、ツルツル感±0と
初日の がもう と似た食感でした。
やはり がもう のハードルが高すぎたか?


20110502_004.jpg 

店を出るとすでに 最後尾の人が
本日売り切れの看板を持っていました。
これでこの日のお約束でツアーは終了。
再びキャンプ場へ戻って午後からまったりと。

番外その1

最終日に、朝食代わりに早朝から開いている
純てうちの”よしや”に行ってきました。

8時過ぎの到着にもかかわらず、店内は大盛況でした。
麺は腰-1、ツルツル感±0といった感じでした。
ここは以前にも来たことがあるのですが
その時はもっと腰があったように思ったのですが
今回は、残念ながらその感触が感じられずに
うどんもブツブツと切れてしまう感じで残念でした。
やはりその日の状態によるのでしょうか?
それとも、そのときに食べた食感が違うのでしょうか?
判断するのは難しいものですね。

番外その2

ツアーの帰りに徳島によって
徳島ラーメン(中華そば)を頂いて帰りました。
徳島ラーメン発祥とも言われる ”いのたに” さんに寄ってきました。

20110502_001.jpg 

メニューは 中華そばの 中 と大、それぞれの肉入りの4種。

それにオプションの卵とごはんをつけるかどうか。
コッテリのスープですが、生たまごが入ることにより
まろやかな味になります。

20110502_003.jpg 

最後に残ったスープにご飯を入れて食べると
これまた、いい感じのライスになりました。

20110502_002.jpg 

しかし、店内混雑しすぎ・・戦場の様相でした。

高速休日1000円ももうすぐ終わりということで
次回のツアーはしばらくお休みかなぁ?
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。