スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国 全州チョンジュ マッコリ村

今回、日帰りできる全州(チョンジュ)でわざわざ宿泊したのは
マッコリ村を訪ねるためだ。・・・今回の韓国旅行の主目的だったかもしれない。

全州市内には4箇所くらいの マッコリ村と呼ばれるところがある。
特にその店ばっかりが集まっているわけではないのだが
比較的、マッコリを飲ませてくれる店が集まっている。

20110818_022.jpg

中でも 三川洞(サムチョンドン)マッコリ村
20軒くらいのマッコリの店が集まっている。

20110817_013.jpg

その中でも人気なのがヨンジンチプという店で
他の店がパラパラの客に対し、この店だけは
常に満員状態だった。
20110817_011.jpg

全州でのマッコリ店ではマッコリは”やかん”で提供される。
店に入ると、マッコリを頼む・・もちろん やかん 単位で。
すると、次から次へとおかずが運ばれてくる。

20110817_007.jpg

やがて 1やかん のマッコリを飲み終わると、次の やかん を頼む
また、違った食材のおかずが出される。
頼む やかん の数が多いほど、後から、いいおかずが出されるらしい。 
  

マッコリにも2種類あって
マッコリの上澄み部分と本当の濁ったマッコリの2種類。
どちらも値段は同じだが、上澄みの方が高級品で
こちらは2リットル入りのやかんで出され、普通ノンは多分3リットル入りだと思う。

ボクらは夕方6時前に行ったが、幸いまだ席が空いていて座ることができた。
二人なので、量はあまり飲めないからまずは上澄みマッコリの2リットルを頂く。

20110817_008.jpg

このマッコリは茶碗についでグイグイいけました。


おかずが次々と並んでいく・・この量と味がこの店の人気の秘密らしい。

20110817_009.jpg
でも、中には・・こんなんもあったり。

食べると、外が少し固くで中が柔らかい・・そら豆の食感に近かった。
でも、何だったかは・・未だに判らないが・・多分想像通りのものだろう(笑)

やがて頑張って、2やかん目を注文すると
今度はカニとあわびが付いてきた。
20110817_010.jpg

三杯目のやかんでは、隣のテーブルを見ると
なにやら、ごはん系のものみたいなんが付いてきてたようだが
さすがに、もう呑めない。
やはり大勢できた方がよさそうだ。

支払いは何人で行っても、呑んだやかんの数だけ。

今回は 2やかん ・・それでも4リットル呑んだ・・を頼んだので
W17000×2で W34000(2500円くらい)でした。
ココへ来たかったワケもこの値段にあります。

ほんとうに こんだけでいいのかしらん??と思いました。





20110817_012.jpg

壁には、訪れた”自称有名人”のサインがいっぱい・・・でした。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。