スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブバッテリーの変わった使い方

通常、サブバッテリーの使い方は
メインバッテリーに影響を与えずに
サブだけで、種々の電気製品を使用します。
車中泊でサブバッテリーを使いすぎて空っぽになっても、
メインは残っていますから
エンジン始動が出来るわけですね。

これはメインとサブがアイソレーターで
切り離されているからです。

上の使い方ではメインが残り、サブが空っぽでしたが
この逆の場合はどうでしょう?

例えばメインのバッテリーが上がってしまい
サブには充電分が残っている・・ような局面で
サブバッテリーでエンジンを始動できるか?

ボクはまさに、先週末がこの状態でした。
もともとメインが弱っていたうえに
数週間チョイ乗りしかしていなかったので
バッテリーが上がってしまい、始動不能状態。

そこで、サブバッテリーの(+)からメインの(+)に
コードを繋いで、セルを回すと一発始動。
おなじように充電されていても
メインは、乗らなくても色々な機器(時計とかオーディオなど)が
電気を消費しているようです。
その点サブはメインから切り離されていて、余計なものを
繋いでなければ、放電量は少なくて済むのかも。
何より、ボクの車ではメインよりサブバッテリーの容量の方が大きい。

自分で自分をレスキューした週末でした(笑)



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。