スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・クールをサブバッテリーで使う

ラ・クールをAC電源でなくサブバッテリーで使うとすると
どのくらいの容量が必要だろうか?
試算してみよう・・・って、色々と異論はあると思いますが
ごくごく単純化してみます。

まず、ラ・クールの使用電力を 540Wと仮定して
8時間つかうとすると 4320Wh ですから
これを12Vのバッテリーでまかなうとすれば
4320/12≒360Ah ですね。
つまり、単純に考えれば105Ahのサブバッテリーを3本つないでも
まだ、足りないってことでしょう。

ラ・クールの28℃、または25℃のサーモサタットを働かせれば
もう少し電力は少なくてすむかもしれません。

ちなみに先日、自分の車のサブバッテリーでどのくらい持つのか
試してみました。

自分の車は115Ahのサブバッテリーを2本並列に設置してあります。
その他、補助的にソーラーパネル120Wも繋いであります。

合計230Ah×12V=2760Wh ですので
2760/540≒5.1h
つまり、5時間ちょっと使える計算になります。

実験は 午後3時~8時まで使えました。
8時過ぎにはインバーターの電圧が不足して停止となりました。
サブバッテリーの充電具合とか、インバーターの電圧不足時の
電圧設定とか補助的にソーラーパネルからの電源供給など
色々とありますが、ほぼ目論見通りですね。

やはりサブバッテリーだけで、ラ・クールを稼動させるには
それなりの装備が必要になってくるようです。




関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。