スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

扇沢から針ノ木登山2012 3

 
 
 
 
 
 
 
 翌朝。

夕方に降っていた雨もあがり、快晴のようすです。



遠くに富士山が見えます・・ちょっと判りにくいかな?
 

12nagano010.jpg 

朝食後は、今度は反対方向にある蓮華岳へ登頂します。


判りやすく書くと

  (西) 針ノ木岳(2822m)---約1時間---針ノ木小屋(2557m)---約1時間---蓮華岳(2799m)(東)
                             │
                             │
                          針ノ木雪渓
                             │
                             │
                          大沢小屋
                             │ 
                             │ 
                         扇沢(1452m)
                            (北)




みたいな感じです。

針ノ木雪渓は北側斜面なんで、溶けずに残っているんですね。


蓮華岳への途中から針ノ木小屋を見下ろすの図


12nagano011.jpg 





蓮華岳への登山道はほとんどハイキングコースみたいで

昨日の針ノ木岳へとは違って、歩きやすいので楽勝です。


 
12nagano013.jpg 


蓮華岳山頂。



山頂付近は コマクサの群生地として有名です。

まだ、チラホラ残ってましたが、7月には結構見られるようです。



12nagano014.jpg 
 

途中からは立山(雄山)や向こうに剱岳も見れます。



反対側には



12nagano039.jpg 



槍ヶ岳も見られます。

槍と剱と危ない2本が同時に見られるちょっといい場所です。

蓮華岳から小屋に戻って

ゆっくりと扇沢へ下山開始。

今回は、家人の調子が悪かったので、登り以上に下山に時間がかかりました。

雪渓を登れる時期なら、岩場がほとんどないので楽かもしれませんが

それを差し引いても、結構ハードな山でした。







最後におまけ。

 
12nagano017.jpg 
 小屋で一緒になった山ガールさん
 一時間くらい先に出発したのに、あっさり抜かれました(笑)



この項終わり。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。