スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外で日本のテレビを見るボルカノフロー

20130127007.jpg

先に、ボクは海外へ旅行する際に
モバイルルーターをレンタルして行くと書きましたが
それでは、なぜ、そのルーターに直接ボルカノフローを
接続しないか?

答えは簡単。
パケットの総量に規制があるからです。

ボルカノフローは常にネット上に画像データを吐き出しているため
めっちゃ、パケット量が多くなります。
大体低解像度のデータでも1時間見ると約100MBくらい必要です。
ところが、一般的に海外でのレンタルでは
72時間で350MBとかの規制があり
72時間でこの量を超えると、転送速度がガタ落ち、もしくは
停止されてしまうのです。

そこで、ボルカノフローを見る時には
別途ホテル等のwi-fiへ接続することになるんです。


日本で使う場合も
キャリアによってはパケット量の制限がかかる場合があるので
ルーターのプロバイダは選ばなければいけません。
いくら速度が速くても、総量規制で引っかかっては
以降使えなくなります。
多少、速度は遅くても、総量の制限がないキャリアの方が
安心して使えますよね。

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。