スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーピークの保証

めっちゃ、久しぶりの更新ですわ。
最近はFbばかり使ってるので、アップロードの仕方を忘れてました(笑)

さて、本日のお題は、アウトドアメーカーのスノーピークの保証制度。
ま、ひらたく言えば、椅子が壊れたので直してもらったてことですが。

自宅のPC用のチェアの調子が悪かったので、しばらく
SPのパットインチェアを使っておりました。
軽くて、適当に座り心地がいいので。
本格的にPCに向かって仕事をするわけではないので、これでいいかぁ
と、いう感じですね。

ところが、ある日

脚がクロスするピンのところで ポキツと。

20150131102424.jpg

あらら、長年の使用による金属疲労か?
20150131102502.jpg
ま、確かに、購入してから10年以上は経つし。
しかし、ここが折れるかぁ?

今まで背面のポールの差し込み金具は、何度か折れたことがあって
そのたびに修理してもらたことはあるが。

果たして、こんなんを修理してもらえるのか?
有償修理で高額になるなら、廃棄もやむなしかな?
しかし、現在はこの椅子は入手不可なので
少々なら直してもらうか?

一応SPの保証規定を読んでみると
製造上の不具合は永久に保証。
ユーザーの使用によるものは有償ということになってるが。

で、とりあえずSPのカスタマーサービスに連絡して
送り先を教えてもらう。
近くのSPストアに持ち込んでもいいのだが
電車代とか時間とか考えると、送った方が早そう。
なにしろ、壊れた椅子を持って電車に乗る気はしない。


到着するとすぐに、電話がありました。
脚は、無償で修理しますって。
へ~~~ぇ??
ほんまかいな?

で、座面に焚火での焦げ跡があったが
これも部品代の実費だけで交換できますって。
2600円ほどの金額だったので、交換してもらうことにした。
しかし、購入から10年以上経つし、まだ部品があるんや。

20150127_193809.jpg

20150127_193658.jpg

部品代を振り込むと、翌日には返送してきました。
しかも、返送の送料も無料。

折れた脚は片方ですが、もう片方も新品に交換されてました。
おまけに。”よく折れる?”背面のポール差し込み金具も
最新のものに交換されてました。
(多分、初期のものは、よく折れたので、改良されたのでしょうか?)

座面の色は、使ってたものと比べると濃いですが
使ってたものが、きっと色落ちしてるんでしょ。

とにもかくにも
こちらからの送料だけで、修理完了です。
あっ、PC用の椅子は早速買いなおしましたとさ(笑)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。