スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の讃岐うどんツアー(後編)

谷川米穀店を出て市内へ戻り、スーパーで夕食の買出しをして、さて、昼食は?
もちろん、次の「うどんやさんへ」・・
「え~っ、まだ行くの?」・・と言う家人の冷たい言葉にもめげずに・・
更に、もう1件寄って、”昼食”をすませたのだった。

sanuki20.jpg

昼食はもちろん「讃岐うどん」・・月見でいただきました。



さて、お腹も膨れたし・・・これから?

今回は四国内を巡るよりも、うどんめぐりが主な目的だったのだが
肝心の「宮武」が、臨時休業では心のこりだ。
まだ、地方道は1000円になってないし、このまま、本土にもどろうか?
とも、思ったが、もう1泊して明日も一度「宮武」にトライすることにした。
明日も休みなら、そのまま本土へ戻ろうと決めて、近くの道の駅with温泉を探す。
有りました。 道の駅「さいた」・・lここは環(たまき)の湯が隣接している。


ここで、ゆっくりと温泉に浸かり、明日のプランを練る・・・間もなく寝る。

sanuki21.jpg

道の駅から見える「瀬戸大橋の夜景」・・・な、訳ない(笑)。






翌朝、いざ「宮武」へ。今日は臨時休業の札は出てないが、
ちょっと早く着きすぎたようで、まだ、誰も並んでません。

sanuki23.jpg

やっと、たどり着きました。

ゆっくりと車内で過ごしていると・・次から次と車が入ってくる。
開店30分前。行列に加わり、並ぶこと10分。
やっと「宮武」のうどんに辿りついた。

sanuki22.jpg

朝食代わりに、かき揚げを乗せていただきました。




満足して、向かったのは瀬戸大橋記念公園。

瀬戸大橋の真下にある道の駅だが、何故か休日、その前日は夜間は駐車場閉鎖。
残った車は翌朝まで、出庫できない。
泊まるつもりならそれもいいんでしょうが・・なんだかなぁ。


sanuki24.jpg


それから、瀬戸大橋を渡り、本土へ戻る。当然1000円で。
せっかくなので、倉敷の美観地区、IVY SQなんぞ散策。
それにしても、すんごい人ですね。
きっと、四国からも気軽に来ているのでしょうか。


sanuki25.jpg

昼食は岡山名物 「はなまる」のうどんとしたかったが
家人の冷たい視線に・・・さすがにこれは遠慮しといた。

帰路、満開の桜に映える世界遺産の姫路城へ。


sanuki26.jpg

・・と言いたいが、まだまだ、満開には早すぎた。
しかも、到着が遅かったので、天守閣には上がれなかったしぃ。

途中のSAで更に1泊。
翌朝帰宅となりました。
結局、全部で3泊4日?の小旅行となりましたが
高速代は往復で5000円くらい+本四道2000円で合計7000円くらいかな。
今週末からは上限1000円になるとは言え、それは長距離を走った場合で
細かく乗り降りすると現行の休日割引とそんなに差はないのかも。

ホームページ KC's Easy Site

もうひとつのブログ アウトドア・キャンプ好きの独り言

よろしければクリックで応援してください。

人気ブログランキング参加中

全国から注目されているサイトが大集合!スポーツ・アウトドア人気急上昇ランキング



sanuki30.jpg
関連記事

この記事へのコメント

- 爽生 - 2009年04月07日 08:41:01

ぜったいマネのできないツアーです(笑)。
讃岐うどんの企画はまかせるわ(爆)。
ブツの引き取りは来週以降でよろしく。100Aのヒューズとケースが必要なので調達しておいてね。

- KC9085 - 2009年04月08日 22:24:19

そうです。3食同じメニューを続けて・・帰ったら確実に体重が増えてます。
なんで、帰ってからが大変なツアーです(笑)
ブツは中々引き取りに行く時間がないので邪魔じゃなかったら、次回のオフ会でも届けてください。ヒューズとケースはブツを見てから考えてみますわ。

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。