スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野三山めぐり

先週末、熊野三山を巡ってきました。

昨年にも行ったことがあるのですが、昨年一年を無事に過ごせた御礼と今年の幸福を祈念して
その前に、ちょこっと立ち寄りで 川湯温泉 の仙人風呂へ。

1001171.jpg

川湯温泉は・・その名前通り、河原を掘るとお湯が出るのが有名ですが
この時期に川を堰き止めて大きな露天風呂をが作られます。
入浴料は無料で、誰でも入ることができます。
今は、護岸されていますが、その分小さくなったように思います。
昔、昔・・川湯野営場にテント泊して、夜にきたことがありますが
南に上るオリオン座を眺めて入り、帰りにはタオルがカチコチに凍っていたことを思い出します。


さて、本題の熊野三山巡り
熊野三山(くまのさんざん)は、熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社の三つの神社のことで
詳細は省きますが、昔から”蟻の熊野詣”といわれたくらいに信仰の聖地でした。

1001173.jpg

八咫烏(ヤタガラス)は神の使いとされていて
現在では日本サッカー協会のシンボルマークとして有名ですね。


1001172.jpg

翌日は、串本の橋杭岩から潮岬を廻り、すさみ町を抜けて、白浜、田辺経由で帰阪しました。
世界遺産に登録されている熊野古道ですが、元々は熊野三山へ参るために発展した参拝道なんで
ボクらが廻ってきたのは、現代の”熊野現道”ってとこでしょうか?

昔なら考えられない行程を1泊2日で廻ってこれるようになった分
ありがたみも薄れてきたのかも。

1001174.jpg
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

FC2カウンター
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

Author:bronzecamper
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。